女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

パワースポットブログ

日本や海外のパワースポットについて

更新日:

日本には本当に数多くのパワースポットがあります。

日本人であればこれらのパワースポットに行ったことが一度はあるのではないでしょうか。

このパワースポットにはほとんど神社が建てられているといいます。古代の日本人は聖なるエネルギーを感じることが出来たからでしょう。

代表的な日本のパワースポット

天橋立

その中でも広島県の「のうが高原」と「宮島」は強い統合のエネルギーがあると言われています。宮島の弥山の頂上には、明らかに人為的としか思えない形で巨石が積み上げられていたりします。

このような場所をみると何か不思議な感じがじわじわと伝わってきます。これらの一部は土の中から噴出しているものの、一部は七つの地から運ばれたものであるなんていわれています。

吹き出し左
さくら

日本のパワースポットである宮島は現在でも最もパワフルって、言われているのよ!

さらに奈良の天河神社と飛鳥、京都の鞍馬山と天橋立も大きなパワー・スポットとしてすごい有名!この天橋立については、元伊勢とも言われている天の岩戸神社があるの。知っていた?

吹き出し右
ねこ太郎

ボクは元伊勢の神社よりも伊勢海老のほうがいいにゃー

スターゲートというパワースポットとは

富士山

少し話は飛びますが、ここはスターゲートともいわれています。スターゲートと言う意味では富士山も雲仙も宮島もスターゲートです。

こういった場所ではよくUFOが目撃されるのです。スターゲートというパワースポットでは、独特の霊磁場が人間の目にUFOを見やすくすると言われています。宮島と天橋立と言えば日本三景で有名でありますが、日本三景のもう一つ、松島もパワースポットとして挙げらえています。

句にも読まれているように日本の昔から、パワースポットは存在しています。更に東北では、岩手県釜石市近郊の五葉山がペルーのマチュピチュと深い関係にあるといわれています。

古代はマチュピチュより遥かに大きな、素晴らしい都市だったと言われています。ここは強いエネルギーに満ちているパワースポットです。十和田湖なども挙げられています。

このように日本のパワースポットを見てくると、パワースポットと呼ばれる土地には、いくつか特徴があると気づかされます。水や緑が豊かであり、山や峰にあります。

さらに鉱物が多く、巨石があります。さらに断層上に位置しており、地磁気が強いのです。さらに聖人にゆかりがあり、伝説があるとったようなものです。

行ってみたいと思う日本のパワースポットの写真などを見て意識を落ち着かせ、人々と、大自然と、自分の調和と、幸せを感じながら、ピンときたところがいちばんです。そのパワースポットの雰囲気に意識的に浸りきり、楽しむことがポイントです。

海外のパワースポット

エアーズロック

パワースポットは、国内だけではありません。世界中いたるところに、パワースポットは存在しているのです。

そして、世界遺産があるようなところは、だいたいがパワースポットと思ってもいいのではないでしょうか。逆に言えは、パワースポットであるがゆえに世界遺産となったのではないでしょうか。

古来、エネルギーが感じられる土地は、人々を惹きつけ、寺院が建立されたり、都市ができたりしたものです。ペルーのマチュピチュ、北米のセドナ、シャスタ山、ハワイ、ヒマラヤ、バリ島、ピラミッド、オーストラリア中心のウルルなど、数え切れないほどのパワースポットがあります。

しかし、飛行機に乗ってまで、その場所に出向いたからといって、なにか不思議な体験をするとは限らないのです。そのパワースポットの自然の美しさや、荘厳さを素直に感じることが大切でしょう。

マウント・オルガ(カタジュタ)

美に対する意識を拡大してゆくと、パワーを感じやすくなるとも言われているからです。パワースポットとは、エネルギースポット、気場などともいい、この地球上にあるすべての生命や物質の存在及び活動の源となるエネルギーが集中しているとされています。

パワースポットのエネルギーは、古代インド哲学ではプラーナ、中国に発する風水では気といい、大地や大気中、動物の体内を流れ、物の中にも存在している波動であると考えられているようです。

パワースポットにある波動の源は、宇宙に満たされているエネルギーと、地球で生成されるエネルギーがミックスされているとされています。

そして、地に於いて天のエネルギーを取り入れるための装置として、ピラミッドのような天を突く形状の建造物や尖塔、柱、屹立する岩組みがあるという仕組みです。

その他小規模な社寺や祠などでもエネルギー(神)が降りてくる場所は多いといえます。これらが宇宙エネルギーのパワースポットであるのでしょう。

古来、中国や韓国、日本では、気は幸福や繁栄を呼ぶエネルギーとされ、京都に代表されるような、都を建設する位置を定めたり、建造物の設置場所を決めるための重要な拠り所とされてきました。現代でも同じようなことがされている場合もあります。

例えば、現代の中国や台湾などでも、住居や企業の建物を建設する際に広く活用されているというのです。自然の気が発生する場所としては奇跡の聖水が湧き出すフランスのルルドもその一つであるでしょう。

金運神社もパワースポット?

金運神社などの神社でご利益を受け、金運アップをしようという方法もあります。お金というのは、言うまでも無くあればある程いいかもしれないでしょう。しかしながら、そのお金が原因で人生を台無しにする人もいます。

過ぎたるお金は、わたしたちを決して幸せにはしてくれません。金運アップというものは安全にしなくてはいけないものなのです。

まず、財運を呼び込むエネルギーとはいったいどんなエネルギーなのでしょうか。うらを返せば、財運を呼び込むエネルギーの特徴を知れば金運アップがすぐできるのでしょうか。

金運アップに成功するには、まずどのようなエネルギーがわたしたちに金運を付けてくれるのでしょうか。要は、財運、金運と呼ばれるエネルギーの特徴を知っておくほうが何かと安全ではないでしょうか。

財運エネルギーの研究は、実は中国では古くから行われてきました。中国古来の陰陽五行論という自然哲学において、財は土の性質を持つと考えられています。

また、財運を人間の本能にたとえた場合、魅力本能が当てはめられます。金運、財運はわたしたちが他人をひきつける力でもあるのではないでしょうか。

金運が持つ土性のエネルギーは、万物を生み出し、そしてやがては万物を腐敗させるという強力な性質を持っているといわれています。わたしたち人間は、大地の恵みによって育まれ、いずれは死んで大地に戻ってゆくというところからもわかることです。

人や物をひきつける本能を魅力本能と呼んでいるのです。わたしたちはだれでもがお金にひきつけられるし、お金をたくさん持っている人のことが魅力的に見えたりするのです。大変不思議です。

金運のあるつまり魅力本能をたくさん発揮している人のところには財が集まるということでもあります。

https://www.kinup.net/kinkenguu-ishikawa-hakusan/

まとめ

吹き出し左
さくら

パワースポットって、こうやって見ると、日本中はもちろん世界中にあるの。

でもそんな特別なところだけがパワースポットだけじゃないわ。もしかしたら、パワースポットて、もっと身近ですごい近くにあるのかもしれないわね。

吹き出し右
ねこ太郎

ボクのパワースポットは冷蔵庫とお昼寝場所かにゃー

-パワースポットブログ

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.