女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

パワースポット訪問記 金運・宝くじ当選のパワースポット

新屋山神社|日本一の金運神社は日本3大金運パワースポット(山梨県富士吉田市)

更新日:

富士山の2合目にあるという、それだけでもありがたい存在に思えてしまう新屋山神社。

もともとは、地元で生活する職人たちからひっそりと祀られていたこの神社ですが、船井総研の社長が「お金に困る思いをしたくないのであれば、富士山にあるこの神社を訪れるように」と言ったことで、爆発的な人気となりました。

成功している人の言葉というのは、時に人を導くものです。社長の言葉から、「自分も登ってみたい」と考える人が相次ぎ、今ではすっかり「金運神社」として定着するようになりました。

新屋山神社とは

「商売繁盛のための神社」だそうですが、今は「金運神社」としての方が、有名かもしれません。

富士山にある神社ですので、富士山登山に行くときに、訪れてみてはいかがでしょう。

登るだけでも何らかのご利益がありそうな富士山ですが、こうして新屋山神社を訪れることで、その存在はもっとおめでたいものになりそうですね。ちゃんと、お祭りやお払いもありますので、お願いしてみてもいいかもしれません。

沿革・由緒

創建は天文3年(1534年)といわれています。

昭和48年(1973年)に拝殿を造営し、現在に至っています。

また富士山の2合目にある奥宮は金運神社として広く知れ渡っています。それは日本の山神の総元締「大山祇大神」をお祀りしています。

ご祭神・御祭神

  • 大山祇大神(おおやまつみのおおかみ):主祭神
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
  • 木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

ご利益・ご神徳

金運、緑結び、夫婦和合、子宝成就、不老長寿など

新屋山神社:訪問記

今回で5回目の訪問となる新屋山神社です。仲間8人とハイエースをトヨタレンタカーでレンタルして行ってきました。もちろん私は助手席。

駐車場

駐車場

神社横に駐車場があります。駐車場は無料。

道沿いに横並びに止めることができます。

新屋山神社 本宮の鳥居

鳥居

境内に隣接して駐車場がありますので、そちらに車を止めましょう。駐車場からみるとこの鳥居が目に入りますので、鳥居より参道をあるきます。

鳥居

すごく雰囲気のある鳥居がたくさん並んで参拝者を迎えてくれます。気を感じる人はビリビリ感じると言っていました。

鳥居

たくさんの鳥居をくぐり歩き進んでいくと、だんだんと開けてきて神社が見えてきます。

手洗い場

手洗い場

参拝をする前に手洗い場で清めましょう。

新屋山神社:本宮

山門

本宮に進んでいきます。

本殿

本宮です。お参りをしたら・・続いて新屋山神社・本宮へ行って見ましょう。

新屋山神社・奥宮

新屋山神社・奥宮

奥宮は本宮より車で約30分程度、富士山を登って行き大体2合目辺りにあります。本宮で地図をいただけますので初めて行く方は必ず地図をもらい、場所を確認してから出発しましょう。

ちなみに歩いて行くのはちょっと厳しいと感じます。看板が出ていますので、道路脇に車を駐車します。

新屋山神社・奥宮

道路脇より歩いて奥宮へ行きましょう。

新屋山神社・奥宮

こちらが山神社の奥宮です。数年間から訪れていますが、毎年どんどんきれいになってきています。最初の鳥居は、あれはあれでとても雰囲気があって良かったと思っています。

新屋山神社・奥宮

こちらが山神社の奥宮となります。

新屋山神社・奥宮

奥宮の横にはストーンサークルという3回まわり参拝するところがありますので、ぜひこちらも参拝をしみてください。

※ストーンサークルは廃止されました。

新屋山神社のアクセス

山梨県:新屋山神社の本宮は公共交通機関でアクセスが可能ですが、奥宮へは歩いていくことが無理と思われます。本宮より車で富士山2合目付近まで約30分ほどかかります。

もし車の運転が不可能の場合、本宮へは公共交通機関で行き、そのあとはタクシーをつかまえるしかないでしょう。ちなみに私の友人は自転車で奥宮まで行きました。

やはり一番いい方法は自家用車なり、レンタカーのアクセスが良いと思われます。

手段別に山梨県:新屋山神社へのアクセスを解説いたします。

車でのアクセス

山梨県:新屋山神社へ行く場合、車で行くのが断然便利です。本宮だけなら電車とバスでもいいのですが、本命の奥宮に行くためには車がやはり便利です。

車で行く場合、関東からでも関西方面からでも中央高速となります。関東以外の方が新幹線や飛行機で来て、レンタカーで山梨県:新屋山神社に向かう場合も非常にアクセスがよいです。

中央高速から車でアクセス
  1. 中央高速を大月方面へ向かいます。
  2. 河口湖ICでおります。ICを降りたら国道138号線を左折して山中湖方面へ
  3. 北口本宮富士浅間神社がある交差点を右折
  4. 最初の交差点を左折
  5. 2つ目の交差点を右折(看板あり)
  6. 鳥居と駐車場が見えてきます。
東名高速から車でアクセス
  1. 東名高速を御殿場方面へ向かいます。
  2. 大月ジャンクションを河口湖方面へ
  3. 御殿場ICでおります。ICを降りたら国道138号線を山中湖方面へすすみます。
  4. 途中有料の東富士五湖道路乗った場合は山中湖ICで降り再び国道138号線を進みます。
  5. 北口本宮富士浅間神社がある交差点を左折
  6. 最初の交差点を左折
  7. 2つ目の交差点を右折(看板あり)
  8. 鳥居と駐車場が見えてきます。

電車とバスで行く

電車とバスでアクセスをする場合は本宮までとなります。新幹線でアクセスする場合は、一旦都内に行き中央本線に乗り換えるほうが良いでしょう。

電車とバスでアクセス
  1. 大月駅より富士急行大月線に乗り換えます
  2. 富士山駅で下車。
  3. 富士急バス「三島駅南口」行に乗ります。(約10分)
  4. 「浅間神社前」下車します。
  5. バス停より徒歩約10分で神社に到着をします。
  6. またはバス停「新屋公民館入口」下車徒歩5分

奥宮への交通

(奥宮)本宮から車で20分ほどで到着をします。

もし電車を利用し、奥宮へ行く場合には、バスなどの公共交通機関はありません。その場合、富士急行線富士山駅からタクシーを利用することをおすすめします。詳しくはタクシーの運転手さんに確認してください。

日本各地から飛行機で都内や羽田・成田空港へ行く

日本全国から飛行機で行くとなると、最寄りは羽田・成田になると思います。羽田空港も成田空港もレンタカー、鉄道は問題ありませんのでチケットの安さで判断すればいいでしょう。

アクセスを考えると羽田のほうが近いことは間違いありません。

ちなみに羽田空港より新宿駅へは羽田空港線のバス(1,200円 45分)が1本で行けます。電車の場合は東京モノレールにのり浜松町、山手線にのり新宿へ行けます。(660円 45分)羽田空港までの格安航空チケットは以下の2社を比較すれば国内最安値が検索できます。

都内や成田・羽田空港よりレンタカーを借りる

レンタカー 1人で行く場合は電車、バスのほうがいいですが複数人で行く場合には絶対にレンタカーがおオススメです。3人以上いれば、間違いなくレンタカーのほうが安上がりになります。途中のお土産物屋さんや地元の観光地などにも寄り道が出来てほんとうに便利。都内からならのんびり走っても往復で6時間も見れば問題ありません。
カーシェアリング 場所が限定されますが、近くにあればカーシェアリングもオススメ。色々なカーシェアリングがありますが、当サイトではこちらがオススメ。なんといっても「登録・初期費用無料」「距離加算料金なし」そして「ガソリン代無料」なのです。料金にガソリン代が含まれているので、利用料金だけなのです。

新屋山神社データー・地図

神社名 新屋山神社(あらややまじんじゃ)
所在地 〒403-0006 山梨県富士吉田市新屋1230
電話番号 0555-24-0932
ご利益・ご神徳  金運、緑結び、夫婦和合、子宝成就、不老長寿など
ご祭神・御祭神
  • 大山祇大神(おおやまつみのおおかみ):主祭神
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
  • 木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
URL http://www.yamajinja.com/

新屋山神社(本宮):地図

新屋山神社(奥宮):地図

-パワースポット訪問記, 金運・宝くじ当選のパワースポット

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.