女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

愛媛県(伊予)の霊場

三角寺(四国88箇所:第65札所 愛媛県)

投稿日:

六十五番札所は本尊を十一面観音とする三角寺。

聖武天皇の勅願により、行基菩薩が弥勒の浄土を具現化するために開創したと伝えられています。

弘仁年間、弘法大師が十一面観音像を彫造し本尊として安置。

三角寺のご詠歌と概要

三角寺のご詠歌
おそろしや 三つの角にも 入るならば 心をまろく 慈悲を念ぜよ

更に不動明王像も彫られ、三角の護摩壇で国の安泰と民の幸福を祈る護摩供を修めました。

この三角の護摩壇跡は現在、境内にある「三角の池」の中の島として残っており、寺名ともなっています。

嵯峨天皇の信仰は厚く、寺は栄えましたが、後に天正の兵火で焼失。

吹き出し左
さくら

現在残る三角寺の本堂は嘉永年間に再建されたもので、昭和四十六年に修復されています。

古くから厄除、開運、安産の観音様として信仰されています。山内は春、樹齢数百年の桜が咲き誇る名所として知られます。

江戸時代には俳人・小林一茶がここ三角寺を訪れ、その様子を歌に詠んでいます。

三角寺の所在地と地図

寺名 三角寺(四国88箇所:第65札所 愛媛県)
(さんかくじ/sankakuji)
住所 799-0124 四国中央市金田町三角寺甲75
電話 0896-56-3065
宿坊 無し
駐車場 駐車場:民営で有料(普通車200円)
バス:
普通車:40
交通:鉄道 四国旅客鉄道(JR四国)予讃線 - 川之江駅 (6.4km)
交通:バス せとうちバス 新宮行き「三角寺口」下車 (3.5km)
交通:一般道 国道192号 上分町 (4.1km)
交通:高速道 松山自動車道三島川之江IC (5.3km)

三角寺:駐車場

駐車場

三角寺の駐車場です。駐車場は民営で有料(普通車200円)となっています。

三角寺:山門

山門

三角寺の山門です。

三角寺:手水場

手水場

三角寺の手水場です。

三角寺:鐘

鐘

三角寺の鐘です。

三角寺:本堂

本堂

三角寺の本堂です。

三角寺:納経所

納経所

三角寺の納経所です。

三角寺:御朱印・御影

吹き出し左
さくら

四国八十八ヶ所霊場開創1200年を記念して、各寺院にて記念スタンプと記念御影をいただきました。各寺院にて1200年の記念スタンプ、そして赤の記念御影です。

吹き出し右
ねこ太郎

これが三角寺の御朱印・霊場開創1200年記念スタンプ・記念御影にゃ

1200年記念スタンプは御朱印に。赤い御影が記念御影だにゃー!

霊場開創1200年記念スタンプ・御朱印

霊場開創1200年記念御影

三角寺の次の寺は「雲辺寺」

-愛媛県(伊予)の霊場

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.