女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

パワースポット一覧

大宮「氷川神社」は総本山のパワースポット!【御朱印・アクセス・ご利益】

更新日:

初詣参拝者数は全国ベスト10に入り、毎年200万人超が訪れる大人気スポット、氷川神社。

東京や埼玉近辺に約200社以上あるといわれる、氷川神社の総本山です。

吹き出し左
さくら

埼玉県の川越氷川神社や鎮守氷川神社が有名で、東京では赤坂、渋谷、高円寺などの氷川神社が挙げられるでしょう。

欅坂46が絵馬を奉納した沼袋氷川神社も有名ですね。関東在住の方には身近な神社の一つと言えるのではないでしょうか。

今回は、氷川神社の歴史と見どころ、パワースポットとしてのオススメポイントをご紹介します。

氷川神社の概要

氷川神社参道

氷川神社は大宮区高鼻町に位置する武蔵国一宮の神社です。氷川神社としての成立は約2400年前、第十二代景行天皇の時代。『国譲り』により出雲の氏族が移住した際、出雲の強力な神である須佐之男命を奉じたのが始まりといわれています。

旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社となっており、宮中の神事である四方拝で遥拝される神社の一つです。 東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社であり、他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれています。

沿革や由緒

氷川神社の名は、氾濫を繰り返す荒川を出雲の斐伊川(ヤマタノオロチの象徴)に見立てられたところから由来し、成立以来関東一円での信仰厚く、約1200年前に武蔵一宮と定められ(所説あり)現代に至ります。

また、氷川神社は「大いなる宮居」として大宮の地名の由来にもなった神社としても知られ、埼玉の地名も出雲氏族由来の「幸福をもたらす神の働き」を意味する「幸魂(さきみたま)」から来たのではという説があります。埼玉と出雲には、実はこのような深い結びつきがあったのです。

ご祭神

  • 須佐之男命 (スサノオノミコト)
  • 稲田姫命 (イナダヒメノミコト)
  • 大己貴命(オオナムチノミコト)

須佐之男命は天照大御神の弟神であり、祇園信仰にも縁の深い戦いの神様。彼が八岐大蛇(ヤマタノオロチ)より稲田姫命を救い、夫婦となった話は有名です。八岐大蛇は氾濫する川の象徴と言われ、稲田姫命は名前の通り稲田の象徴と考えられています。

須佐之男命は人々の命である稲田を水害から守る神様という訳です。氷川神社は元々「見沼」という大きな沼のそばに祀られた神社です。埼玉に移住したかつての出雲の人々が、平穏な生活と繁栄を祈り、故郷の神様を祀ったのかもしれませんね。

主祭神の三柱の他に、摂社として門客人神社 、天津神社 、宗像神社が祀られています。

ご利益

  • 縁結び(家庭運・恋愛運)
  • 人間関係(仕事運・人間関係)
  • 道を切り拓く力をもたらす力

機転を利かせて大蛇を倒し、稲田姫命を救った須佐之男命のパワーと、二人が出会い結び付いた縁結びのパワー、二人の子である大己貴命がもたらす繁栄のパワーが得られる神社です。

氷川神社の見どころ

氷川神社の参道は直線の参道としては日本一の長さがあり、一の鳥居から北にまっすぐ2km続く参道は圧巻の一言。県道164号線の脇に佇む一の鳥居をくぐると、うっそうとした欅に囲まれてまるで別世界。たくさんの欅のなかから、自分の波長にぴったりと合うパワーツリーを見つける人も多いです。

楢姫稲荷神社を過ぎて、氷川緑地の敷地に入ってしばらくすると二の鳥居にたどり着きます。これは現存する木造鳥居では関東最大で、明治神宮の落雷した大鳥居を移築してきたものです。

時間がある方はぜひ一の鳥居から歩いてみてください。本殿に近づくにつれて徐々に空気が張り詰め、神域としての張り詰めた空気が漂ってくる独特の感覚を味わうことができるでしょう。

パワースポットとしての氷川神社

パワースポットとしての氷川神社を見ていきましょう。氷川神社内には本当に見どころ満載です!

神池

現在境内にある「神池」は、古代よりこの地にあった広大な沼「見沼」の名残です。この沼には聖なる龍神が棲むとの伝承があり、とある有名なスピリチュアルカウンセラーもここで神秘的な体験をしたと語っています。

この神池に架かり本殿へと繋がる「神橋」は特にスピリチュアルスポットとして有名で、この橋を渡ることで本殿へ参拝する人の身が清められると言われています。

蛇の池

また、「神池」を満たす湧き水の源流として、社殿の西側にひっそりと位置している「蛇の池」。ここは2008年まで禁足地となっていた神域で、かつては宮中に献上する蛍を採取していたほど神聖な場所。

スサノオ信仰がもたらされるずっと古来より信仰されてきた神力の強さを最も感じられる場所として、近年最も注目を集めているスポットです。

門客人神社

須佐之男命、稲田姫命が絶大な力を持つ神様なのは言うまでもないのですが、摂社として祀られている「門客人神社」も絶対見逃せない神様に縁があります。

門客人神社は今でこそ稲田姫命の両親神がまつられていますが、元々は「荒脛巾(アラハバキ)神社」と呼ばれ、氷川神社が祀られる以前からこの地の地主神として厚く信仰されていた神様が祀られていました。

こちらへの参拝を怠ってしまうと、氷川神社にご参拝したご利益そのものが半減してしまうという恐ろしい話もあります。特に氷川神社が氏神様といった方や旧武蔵国の地域にお住まいの方は、日頃の感謝も込めてお祈りするとよいですね。

氷川神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印について

お守りは安産、縁結び、勝守など。

御朱印は拝受可能で、氷川神社オリジナルの御朱印帳も用意されています。

特に人気なのはピンク色に青色と桃色の雲が描かれたかわいらしいデザインのもの。須佐之男命が稲田姫命と暮らす屋敷を建てて詠んだ歌「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣つくる その八重垣を」を思い起こさせるデザインで、恋愛運のご利益も期待できるでしょう。

氷川神社:アクセスと地図

JR大宮駅東口、東部アーバンパークライン(東部野田線)北大宮駅から徒歩15分の好立地。初めて参拝する方でも道に迷うことはないでしょう。大宮公園と隣接しており、参拝後に森林浴をしながら散歩を楽しむのもおすすめです。

一の鳥居からじっくりと歩きたい方にはさいたま新都心駅もしくは北与野駅からアクセスも良いでしょう。

神社名 氷川神社(ひかわじんじゃ)
所在地 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
ウェブサイト http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/
ご利益 縁結び(家庭運・恋愛運)・人間関係(仕事運・人間関係)・道を切り拓く力をもたらす力
電話番号 048-641-0137
参拝時間 季節により楼門の開閉時刻が違います。

  • 春、秋(3、4、9、10月)5:30-17:30
  • 夏(5-8月)5:00-18:00
  • 冬(1、2、11、12月)6:00-17:00
アクセス
  • 電車:「JR大宮駅東口、東武アーバンパークライン(東武野田線)北大宮駅」から徒歩約15分
  • 車:「さいたま新都心西I・C」から約15分。「岩槻I・C」から約20分

まとめ

吹き出し左
さくら

氷川神社は主祭神の絶大なご利益だけでなく、古来より祀られた神様のご神力も感じられるパワースポットです。

初詣参拝者がたくさん訪れるのも頷けますよね。

吹き出し右
ねこ太郎

さくらちゃんの大好きな縁結びの神様だにゃー

吹き出し左
さくら

私は氷川神社の総本山にお参りに行きたかっただけですよー

縁結びだけでなく仕事運にも強力なご利益があるのは、婚活も仕事も頑張りたい現代人には特に嬉しい神社なのではないでしょうか。

季節ごとに様々な催し物も行われる神社ですので、ぜひ出かけてみてください。

-パワースポット一覧

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.