女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

パワースポット一覧 パワースポット訪問記 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

札所04番 金昌寺|パワースポット 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

更新日:

御詠歌:あらかたに 参りて拝む 観世音 二世安楽と 誰も祈らん

札所四番は本尊を十一面観世音菩薩とする金昌寺。

大わらじが掛けられた仁王門は特徴的でよく知られています。

金昌寺とは

その昔、この地に住む男が食べ物を乞う巡礼者に乱暴をしました。

巡礼者はひるむことなく仏の慈悲について語り、自身の非を知り悟った男は観音信仰に目覚めました。

そして行基菩薩作とされる観音を安置し、堂宇を建立したのが本寺院の起源とされます。

特徴的な仁王門を入ると、総数千三百十九体という夥しい数の石仏にまず驚きます。

江戸時代の天明年間には東北地方で死者十万人を出したといわれる天明の大飢饉が起きました。

同じ頃、浅間山が天明の大噴火を起こしています。

それらの災厄から人々がようやく立ち直った寛政年間、当時の住職だった古仙登嶽が千体石仏の安置を考えたということです。

およそ七年でこの願いは成就しましたが、それからも信者らによる寄進が続き石仏は更に増えていきました。

金昌寺:訪問記

秩父34箇所観音霊場の札所一番 金昌寺へ行ってきました。その訪問記です。

金昌寺:駐車所

駐車場

普通車:可、マイクロバス:可。きれいな大きい駐車場完備です。

金昌寺:山門

山門

立派で大きな山門が迎えてくれます。入り口には大きな草履が下がっていました。

金昌寺:本堂

本堂

金昌寺の本堂です。

金昌寺:納経所

納経所

千三百体におよぶ石仏

石仏

境内には千三百体におよぶ石仏があります。

御朱印

御朱印

平成26年(2014)は、日本百番観音秩父34ヶ所観音霊場の午歳総開帳の年にあたり、こちら「金昌寺」の御朱印にも「午歳総開帳」の印が押されています。

金昌寺の次の寺は「語歌堂」

金昌寺の次の寺:語歌堂

金昌寺アクセスと地図

寺名 誦経山 金昌寺(ずきょうさん しまぶじ)
所在地 埼玉県秩父市山田1803
電話番号 0494-23-1758
本尊 十一面観世音菩薩
宗派 曹洞宗
アクセス バス:西武鉄道「西武秩父駅」から西武観光バス「定峰・皆野駅(三沢経由)ゆき」で約18分、「金昌寺」下車徒歩5分。
03番から:徒歩14分(1.0km)
駐車場 普通車:可、マイクロバス:可

-パワースポット一覧, パワースポット訪問記, 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.