女子大生さくらのパワースポット探検隊

パワースポット情報を女子大生さくらがお届けします!東京 埼玉 神奈川 千葉など関東中心に訪れた金運上昇・縁結び・恋愛運・仕事運・出世運・大願成就・厄除けなどでご利益を得られる神社仏閣や自然を紹介しています。1度入ってみたい日本全国のパワースポットなども。

パワースポット訪問記 健康・病気治癒パワースポット 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

札所13番 慈眼寺|パワースポット 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

更新日:

御詠歌:御手(みて)に持つ 蓮(はちす)のははき 残りなく 浮世の塵を はけの下寺

札所十三番は本尊を聖観世音菩薩とする慈眼寺。脇仏は阿弥陀三尊。

開創は定かではありませんが、本尊は行基菩薩の作とされます。

慈眼寺とは

明治十一年三月の秩父大火で焼失し、現在の堂宇は明治三十四年頃に再建されたものです。

本堂に向かって右手にある石造りの一切経蔵は火災に遭いながらも残りました。

中には回転式の経庫があり、一切経千六百三十巻が納められています。

礼拝しながら経庫を回すと、一切経を読誦した功徳があるといわれます。

また、秩父札所を創建したとされる閻魔王、倶生神、花山法皇、性空上人、春日開山医王上人、白河法皇、長谷徳道上人、良忠僧都、通観法印、善光寺如来、妙見大菩薩、蔵王権現、熊野権現の十三の権者の像が祀られているのもこの経蔵です。

慈眼寺:訪問記

吹き出し左
さくら

秩父34箇所観音霊場の札所13番 慈眼寺へ行ってきました。その訪問記です。

慈眼寺:駐車所

駐車場

普通車:可、マイクロバス:可。

慈眼寺:山門

山門

山門を見ると、なんと今日はフリーマーケットをやっていました!

慈眼寺:手水舎

手水舎

龍の口から水が湧き出る手水舎です。

慈眼寺:本堂

本堂

本堂は、明治11年3月の秩父大火で焼失し、明治34年(1901年)頃に再建されたそうです。

それでも100年以上前の本堂です。

また境内には眼の薬効成分を含む「メグスリノキ」があります。

慈眼寺

慈眼寺:薬師堂

薬師堂

慈眼寺の本堂のすぐ右に薬師堂があります。

この慈眼寺の薬師堂は、目の守り本尊として有名です。毎年7月8日には「あめ薬師」と呼ばれる縁日が開催され、秩父の市民がたくさん集まります。

薬師堂

薬師堂

吹き出し右
さくら

目の守り本尊なので薬師堂の横には、「め」と書かれた絵馬が奉納されているとのこと・・・ホントだ!

慈眼寺:納経所

納経所

ほら納経所にも「目のお寺」って書かれています。

納経所では「メグスリの木」のお茶もいただけます。

御朱印

御朱印

吹き出し左
さくら

平成26年(2014)は、日本百番観音秩父34ヶ所観音霊場の午歳総開帳の年にあたり、こちら「慈眼寺」の御朱印にも「午歳総開帳」の印が押されています。

慈眼寺の次の寺は「今宮坊」

慈眼寺の次の寺は「今宮坊」

慈眼寺アクセスと地図

寺名 旗下山 慈眼寺(きかざん じげんじ)
所在地 埼玉県秩父市東町26-7
電話番号 0494-23-6813
本尊 聖観世音菩薩
宗派 曹洞宗
アクセス 電車:西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩5分。秩父鉄道「御花畑駅」から徒歩2分
12番から:徒歩16分(1.3km)
駐車場 普通車:可、マイクロバス:可

-パワースポット訪問記, 健康・病気治癒パワースポット, 秩父34箇所観音霊場(埼玉県秩父市)

Copyright© 女子大生さくらのパワースポット探検隊 , 2019 All Rights Reserved.